FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

「さて、大山崎~山口晃展~」(大山崎山荘美術館)

昨日、眼科へ行ったら「左目の眼圧が高くなっている」と注意され、「目を休めるように、遠くをみたり緑のものをみたりするように」とのお達しとともに赤い目薬を処方された。暮れにも緑内障に注意したほうがよいということで眼圧をはかってもらったが、そのときより眼圧が高くなっているらしい。緑内障のナントカでメマイが起こることもありますよと言われ、(コワ~)と思う。とにかく乗り物内で活字を読むのはやめようとかたく決める。

そして、目にやさしい緑のあふれるところへと、大山崎山荘美術館へゆく。
ここで「さて、大山崎~山口晃展~」をやっているのである。※2009年3月8日(日)まで

yamaguchi.jpg
(クリックすると大きくなります)
「山口晃の個展がある!」という情報はだいぶ前から入手していて、このチラシを手に入れてからは、ウチの壁に貼って、たのしみにたのしみにしていた。
ほんとうは関連イベントの山口晃ソロトークや、山下裕二とのトークにも行きたかったのだが、日程その他の都合で果たせず。

山口晃といえば、2007年の春に上野の森美術館でやっていた「アートで候。 会田誠・山口晃展」を見にいった。

今回の、山荘美術館で出ている作品は、絵のほかに、マンガ、見立て、模型、茶室…など、いろいろと楽しめる。どれも、くすくすおかしいのだが、とくに新館の壁の「見立て」と「邸内見立 洛中洛外圖」は、笑える。

いや~おもしろかった!

なにより、展示室にいるおねえさんや新館展示室にいる警備員さんが、にこやかに「ここ、これわかりますか?」とほどよく声をかけてくださったのが、じつによかった。ああ、この人たちは今回の展示を愛していて楽しんでいるなアと思った。

展示作品の数はそう多くないが、図録があったので、もちろん買って帰ろうと思いながら、ミュージアムショップがやや込んでいたのと、ちらっと見本をみたらISBNがついていて、バーコードが見えたので(ああ、流通する本として出てるんや、ほんならウチへ帰って、注文しよ)と思って、帰ってきた。ところが、帰ってきて検索してみたら、その図録が出てこないのである。

あああ、もしやあれは美術館のみで売ってるやつなのか。
amazonで出てくる本は、たとえばこんなのだ。


山口晃作品集山口晃作品集
(2004/10)
山口 晃

商品詳細を見る
山口晃が描く東京風景―本郷東大界隈山口晃が描く東京風景
本郷東大界隈

(2006/09)
山口 晃

商品詳細を見る


もう一度みにいって、図録も買いにいくか…迷うのである。

山崎は近所にサントリーの山崎蒸留所(あの「山崎」がここでつくられている!)があり、見学+ウイスキー試飲とあわせて、山荘美術館へ行くのもまたよし。ただし、美術館へ向かう道はかなりきつい坂道のため、ほろ酔いで歩くのは、少々危険かも(JRの駅から、足の弱い人優先の送迎バスあり)。また、山荘美術館はアサヒビールの持ち物なので、山荘2階のテラスでビールやシードルを飲むこともできます。
 
Comment
 
 
2009.02.26 Thu 10:35 通りすがりの者です  #9L.cY0cg
初めまして。

”山口晃 図録”でググッてやって来ました。
先日、大山崎山荘に山口晃展を観に行ったのですが、同じく、図録を買わずに帰ってきました。
3月4日発売になってますが、買わなくて正解です。また観に行けますから(笑)

ちなみに、私が買わなかったのは、3月1日に大山崎でサイン会があるのを知っていたので我慢しました。
もしよければ、サイン会に行かれてはどうですか?
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/80-e36a43ce
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ