FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

ブンブン堂のグレちゃん(グレゴリ青山)

図書館で、本の本や図書館ネタの本が並んでいるあたりをうろうろしていて、こんなマンガを発見して借りてくる。大阪の古本屋でバイトしていた人が、古書情報誌の「彷書月刊」に連載していたのをまとめたやつである。

ブンブン堂のグレちゃん―大阪古本屋バイト日記ブンブン堂のグレちゃん
大阪古本屋バイト日記

(2007/05/17)
グレゴリ青山

商品詳細を見る


休憩時間に弁当を食べ食べ、にやにやと読む。
この本にちらりほらりと出てくる古本屋が多少は分かるという“土地勘”のせいもあるだろう。
「行くところ」というマンガで、グレちゃんがこんなことをつぶやいている。
夜間の美術専門学校に通ってるグレちゃんが、就職面接に行く日のことである。

▼朝、玄関を出ようとしたら、家で飼ってる猫が飛びだして、どこかに出かけて行きました。

 猫はどこに出かけて行ってもよくって…
 でも…人間の場合はそうはいかない
 たいていの人間は外に出たら行くところは決まってる
 行くと決まってるところが行きたいところとは限らない

 就職するってことはー
 毎日行くと決まってるところを決めてしまうっーってことやねんな
 (pp.124-125) 

そして、次の「行ってきます」というマンガでは、グレちゃんは愛しの本たちを売り、「行ってきまーす」と旅立っていく

▼さよなら私のいとしい本たち
 ずっとそばにいたかったけど手離してしまうことを許してください
 私は旅に出ることにしました
 思えばこの古書街で私は
 なんておもしろい人たちに会ってきたことでしょう
 おもしろい人が古本を呼ぶのか、古本がおもしろい人を呼ぶのか、
 どちらかはわからないけど
 人とのめぐり会いは人の行くところを思わぬ方向へ変える力があるようです
 (pp.126-127)
 
おもしろかったな~
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/73-32877a61
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ