FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

天の歌 小説 都はるみ


天の歌 小説 都はるみ
中上健次
\560
中公文庫
1992年

高山文彦の『エレクトラ 中上健次の生涯』を読むまえに、ウォーミングアップになにか中上の小説を読もうと思い、図書館の文庫の棚にあったこの本を借りてきた。

表紙には椿の花。

都はるみといえば「アンコ椿は恋の花」か、「北の宿から」。どちらも私はサビの部分しか分からないのだが、この小説を読んで、都はるみの歌をきいてみたい、と強く思った。
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/641-47a4728b
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ