読んだり、書いたり、編んだり 

2014春の帽子

写真の整理。しばらく休養していた春に編んだ帽子。
140325-cap.jpg
冬の寒さが厳しい土地へ引っ越すファミリー用の帽子、その1。
sado-cap201405.jpg
冬の寒さが厳しい土地へ引っ越すファミリー用の帽子、その2。ビミョウに糸が足りず、他の糸を補って、少しシマシマを入れてみる。(その3は、先日仕上げたもの
pair201405.jpg
親子ペア帽子。たまたま知りあった方が、糸はあるものの編む時間がなくて…というので、ハイハイハイと糸を預かって編ませていただく。
haramaki-rainbow2.jpg
旅立つ友へ、餞別の"腹巻き帽子"。「レインボーな感じで」という要望に、糸探しでちょっと苦労。裏返して、ひねってかぶせると帽子にもなり(しかもリバーシブル)、ネックウォーマーにもなり、かぶれば頭巾にもなるというモノ。愛称は"腹巻き帽子"だが、腹巻きにするには少々細い。
(参考) 腹巻き帽子の使い方
haramaki-cap-rainbow2.jpg
帽子にしたときの、片面。
haramaki-cap-rainbow1.jpg
帽子にしたときの、もう片面。
cap-201404.jpg
ひまつぶし。買いだめてあった糸で、手を動かしたくて編む。いつもの段染め糸シリーズ。
white-cap.jpg
ひまつぶし。子どもサイズかなの帽子(左)。2玉だけあった糸で編んでみたら、大人がかぶるにはちょっと小さい。(右は、1年くらい前に編んだ帽子
Genre : 日記 日記
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/5149-273a6aef
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在87号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第42回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ