読んだり、書いたり、編んだり 

編みなおしの帽子

人の帽子を編みなおしたら、自分のかぶっている帽子がダレ気味なのが気になって、ほどいて編みなおす。思いたったら、糸の端を探してほどきだしてしまい、(編みなおす前の写真を撮っておけばよかった…)と後で気づく。

段だらに色の出てくる糸なので、しぼったてっぺんからほどきつつ、新たに裾から編んでいくと、色の積み重なりの印象が変わる。

1月11日の帽子
先日妹1号のところへいったはずのネックウォーマー残り糸の寄せあつめ帽子は、結局妹2号にわたったという。それでもあのカラフルな帽子は気に入っていたので、もう一つ編んでもらえたら交換しようかと妹どうしで話していると。

それなら、私の帽子の編みなおしの色づかいが結構似た風情なので、もしこのお古のリメイクでもよければ、これでどうかと妹1号に編んでいる途中の写真を見せると、ぜひと返事がもどってきた。妹の希望にあわせて裾を折らないタイプの帽子に仕上げ、妹1号にまわった。

私は久しぶりに、新しく編んだ帽子をかぶろうと思う。
Genre : 日記 日記
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/4850-9b35c1bf
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在87号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第41回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ