読んだり、書いたり、編んだり 

生活くらぶ(草履づくり)

こないだスペース草へ行ったときに、まいつき第一水曜の午後に、猿澤恵子さんの「生活くらぶ」があると知り、来たいです~と手をあげて、今日は午後からスペース草へ。

草履づくり、手ぶらで来ていい、何かしたいことがあればそれでもと聞いていて、とりあえず手ぶらで行く。草履を編むところからやるんかな?と思っていたら、竹皮の草履本体が山ほどあって、それに鼻緒なりをつけるところをやるのだった。

私は裂き織りをやらせてもらい、それをグシグシと草履に縫いつけて、写真のようなのが完成。帰ってきてはだしで履くと、じつにキモチいい。

生活くらぶ(草履づくり)
腰バタをやる人あり、パンツの製図をする人あり、手を動かしながら、おしゃべりをしたり、他の人の作業を見物したり。途中でオヤツもあって(さくらんぼとブルーベリーのパイ、おいしかった)、お茶をのみ、、、

織りは、さかのぼれば小学生のころにいっときハマり、高校のときには選択美術の授業でもやったことがあるが、今日は腰バタの支度を見せてもらい、「端から端まで織れる、糸を捨てることがない」というのがみりょく的だと思った。

こないだの冬は忙しすぎて編み物もほとんどできず(出張の行き帰りの特急で帽子を二つ編んだきり)、こんなふうに手をうごかすのは久しぶりで、すげーたのしかった。ふだん一人で仕事してるので、手をうごかしながら、おしゃべりというのもたのしかった。

夕方にはいっときものすごい雨が降ったが、おいとまする頃にはあがった。
月にいちど、また来たい。
Genre : 日記 日記
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/4700-211626c6
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在87号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第43回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ