読んだり、書いたり、編んだり 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開けてドッキリ!studio COOCA展(~5/13@あしたの箱)

夜のむすび研究会のあつまりの前に、釜ヶ崎からぶらぶらと歩いて、ギャラリー「あしたの箱」へ。

先月もやはりむすび研究会の前に、ここであった「箱展〜どんな箱とたずねられても困るのです〜」を見たくて訪ねたのだが、ウッカリしたことには、その日は休廊で(DMを持っていきながら、門前で「CLOSE」の字を見るまで全く気づかず)、残念ながら「箱展」は見のがしてしまった。

それで、「開けてドッキリ!studio COOCA展」は"会期中無休"をよくよく確かめてゆく。

開けてドッキリ!studio COOCA展

DMを見ただけでも、おもしろそう!!!と思っていたが、行ってみると、作品はどれも思っていた以上によかった。作品そのものの力もあるが、作品の見せ方がまたいい。様々なグッズのセンスもすごくよくて、平塚のstudio COOCAへ行ってみたくなったし、またどこかで作品展があれば見たい!!!
開けてドッキリ!studio COOCA展

今週末の日曜(5/13)まで。行けそうな方はぜひ。
ギャラリーあしたの箱へのアクセス

行けそうにない方は、ギャラリーのブログで。
ドッキリ!がいっぱい(ギャラリーあしたの箱)

studio COOCAのサイトにも作品ギャラリーがある。
http://www.studiocooca.com/artist.html
Genre : 日記 日記
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/4317-888e0b7b
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在87号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第44回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。