読んだり、書いたり、編んだり 

おんもに出たい―身体障害児の苦悩について(朝日新聞社学芸家庭部)

おんもに出たい―身体障害児の苦悩について(朝日新聞社学芸家庭部)おんもに出たい
―身体障害児の苦悩について

(1967)
朝日新聞社学芸家庭部

商品詳細を見る

『We』177号でお話をうかがった、仙台つどいの家の下郡山和子さん。その話のなかに朝日で連載されていた「おんもに出たい」のことが出てきて、図書館で探してみると、連載をまとめた古い本があったので借りてきて読んでみる。1965年5月~66年6月まで1年あまり連載されたシリーズ。

近江学園の糸賀さん、島田療育園の小林さんの話はもちろん、映画館に捨てられていたという映子ちゃんや中沢婦長の写真もあり、ヘンシェルさんの話も出てくる。

『愛することからはじめよう』を読んで、ちょうど返却期限のきた『おんもに出たい』をもう一度めくっていて、当時の様子がすこしわかる気がした。

民間で、やむにやまれず始まった近江学園や島田療育園など。それらが、国の制度の中で補助金や助成を受けようとしたときに生じる不合理、行政の谷間。
「予算復活要求の一日」は、親たちの陳情のもよう、それによって、一度はどうしようもなく削られた予算が、不十分ながらも復活したことが描かれる。別のページでヘンシェルさんと対談している秋山ちえ子が「国もかなりよくやったと思うが、障害児の母親がこんなにまでやらなければならないのは、おかしい」といっていた、とある。

最後のところで、守る会の母親たちは、こういっていた、とあるところが私には心に残る。
「重症身障児だけでなく、ガン対策にも、生活保護にも、とにかく予算が復活して、よかったと、ほっとしました。みんな、いのちを守ることなんですから」(p.214)

いまはあまり見聞きしなくなったが「奉仕」という言葉も出てくる。「奉仕活動」の中で、島田療育園の小林さんの言葉と、近江学園の糸賀さんの言葉が引かれている。

小林さん「一般の方々の理解があってはじめて、社会福祉は育つのです。私たちが大切に思うのは、奉仕をしてくださろうという方の心です」
糸賀さん「施設に、お金も人手もあり余る状態が訪れたとしても、奉仕はやはり大切だ…奉仕によって、社会と施設はつながり合い、育ち合うからだ」
(p.219)

重症児たちの思春期のことは、胸がつまる思いで読んだ。「大きな壁”生理の問題”」。考えれば考えるほど深くなる、春代さんのお母さんの悩み。

▼からだも知能も一人前でない春代が、完全な女として誇れるただ一つのものを、母親の意志で摘みとることの重大さ。法にふれることを承知の上で実行しなければ施設に入れてもらえない現実。…
 …娘と生理、これは春代一人のことでなく、女子障害児をもつ親の共通した大きな悩みなのでしょう。…(pp.57-58)

『母よ!殺すな』は、われわれは殺されて当然の存在なのかという怒りだった。女子障害児に「生理をなくせ」という圧力は、手がかかるということなのだろうが、それだけでなく、断種はやはり「あってはならない存在だ」ということの示しのように思えて、からだがふるえる。

ハンセン病患者や精神病者の断種には、長く(つい最近まで)優生保護法という法の後ろ盾さえあって、まさに「絶滅」策がとられていた。そうした法律がずっとあったことと、安楽死から名をかえた"尊厳死"法案が浮上することとは、すぐ地続きだという気がする。

(3/27了)
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/4289-52f58481
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在87号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第39回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ