FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

同い年

 やすみ。天気がいいので洗濯して干す。
 ブックマークを送ったメール便が、どういう仕掛けで届くものか、昨日のうちに届いたところもあるようなのだが、発送したとこの隣の区に昨日届いてないのがフシギ。
 でも今日はぼつぼつと各地に届いているようで、届きましたメールも数通届く。昨日、職場で昼休みに同僚さんとしゃべっていて、むかーしの病気のことを思い出し、ネットでちょっと調べてみたり。私はこういう病気だったんやなあ、と思う。親も、そりゃ心配したやろうなあ、と思う。「オマエはカラダがヨワイんだから」としょっちゅう言われていたような気もする。それが、自分の「一病息災」的態度になってるようにも思う。

 久しぶりに編み物しながら、昨日借りてきた「蟻の兵隊」パンフレットを読む。9月に見にいきそびれたあと、どこで見られるかと思っていたが、先週は天王寺で数日上映していたらしい。気づいたのが遅くて、それも終わってしまっているので、あとはシフトやりくりして、神戸の自主上映を見にいくかどうか。
 昼ご飯を食べながらテレビを見ていたら、山瀬まみが出ていた。同い年だと知る。そうだったのか。

 昼ご飯のあと、図書館へ行こうと思いながら、乾燥機をかけたあとのフカフカ布団につい足をつっこんでしまったら、そのまま本体ももぐりこんで、ぐーすか寝てしもうた。

 起きたら薄暗くなっていて、晩ご飯に今週もまた豆のドライカレーをつくる。今日の豆は大豆。でもフツーの大豆だけでなく、入れてみたいヨクボウにかられて、納豆も1パック入れてみた。それで、なんだかとろっとして、スパイスいろいろ振ったけど、ほのかに納豆くさい。

 図書館経由で、手話にいく。今日は関西手話カレッジのDVD教材を見ながらベンキョウ。あまりの手のはやさに、ほとんど読みとれないところもある。

 帰ったら、いれかわりに同居人は夜介護に行き、私は豆のカレーを食べて、はやめに布団に入って、『ペルセポリス』のIを読む。『刺繍』をかいたのと同じ、マルジャン・サトラピの作。マルジも、同い年の人だ。

 
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ