FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

豚足

 妹1号と同居人とともに、なんばのキリンプラザへ澤田知子展を見物にいく。“見た目“をいじくって、いろんな姿かたちの「自分」を撮りつづけている澤田の写真は、たくさん並ぶとやはりかなりおもしろい。

 お昼はキリンプラザでビールでも飲むかとレストランへ行ってみたら、店内にどう見ても空いてる席が複数あるのに、入り口で何組も待たされていて、妹が「いつ頃はいれるんですか」と訊いても「ちょ、ちょっとお待ちください」と言うだけで、まったくらちが明かない。ので、キリンプラザはやめて、同居人が以前会社の人と食べにいったという豚足の店へくりだす。
 キリンプラザはレストランの接客がいかんだけでなくて、ギャラリーも、11時のオープンとほぼ同時に入ったのに、受付に誰もいなかったというお粗末さ。いかんぞ、キリン。客の口コミはこわいぞ。

 豚足の店は、席につくなりビールが出て、すぐ豚足も出て、焼きもの数点も頼んで、飲み食い。ご飯持ち込み可という貼り紙に、笑いがもれる。
 豚足も焼きものもウマかった。

 それから地下鉄で歴博へ行く。私は3度め、妹と同居人は初めて見る「こんな絵本があった」展。のぞきに行くまえに、コーヒーを飲む。

 展示解説を1時間余り聞きつつ、展示をあちこち見てまわる。前に来たときに見なかったようなのがある・・・と気になってあとで訊いたら、並べきれなかったものを部分的に展示替えをして出しているとのこと。

 さすがに3度来て、解説も何度かきいて、見てまわると、じっくりよくわかった気がする。それから常設展示をひとまわり見て、梅田まで戻って妹と解散。ワレワレは、電器屋へちょっとデジカメを見にいってから、ジュースのんで帰る。くたびれたので、オヤツにプリンを食べて、ひとやすみ。

 晩ご飯はタイ焼きソバ。
 赤瀬川原平の、絵本のような哲学本を2冊読み、同居人が借りてきた映画「のど自慢」を見る。

 瀬尾まいこの『図書館の神様』を久しぶりに読む。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ