FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

昔住んでいたところ

 同居人が冬休みをとって休み。まあでも月曜なので普段どおりに起きるかと目覚ましをかけていた。ふと目がさめると明るい。時計をみると、3時で止まっている。ほかの時計をみるともう9時なのであった。おおお
 時計は突然止まる。

 朝ご飯たべて、電話予約して、父ちゃんちへ行く。ホウレン草のゴマ和えと黒豆と豆サラダの残りを持参。モノレールに乗って、駅から父ちゃんちまでぶらぶら歩いていく。今日も気温は高め。

 父ちゃんが急いで焼いてくれたトマトパンなどで昼ご飯。ウチから持参したコーヒー豆(出てくる前に挽いたやつ)でコーヒーをいれて、一緒にのむ。

 父ちゃんちをおいとまして、昔住んでいたあたりへぶらぶら散歩。マンションや建て売り住宅がたくさん建って、周囲の風景は私らが住んでいた頃とはずいぶん変わっている。でも古いアパートはまだ建っていた・・・・・・・ええ?
 3棟建っていたアパートのうち、まんなかの1棟が取り壊されているところだった。この棟は私が昔住んでいたところ。家賃収入は大家さんのおじいちゃんの“小遣い”だと聞いたことがあるけど、もしかしておじいちゃんが亡くなったのか?
 まだこのアパートには住んでいる人がいるが、まんなかだけつぶすというのもなさそうなので、いずれ他の2棟も取り壊すのだろう。
 ちょっとさみしいようなキモチになる。
 そこから駅前までぶらぶら歩いて、変わったところ、変わってないところを見る。
 そこから電車で帰る。今日もよく歩いた。

 帰って、オヤツ。ぜんざいを食べて一休み。

 晩ご飯は、今日も同居人が「玉葱入りお好み焼き」をつくる。ビールのみながらじゅうじゅう焼いて食べる。今日のは隠し味にニンニクのすり下ろしも入っているという。うまーい。

 風呂で、『乱世を生きる 市場原理は嘘かもしれない』をぴらぴらと読む。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ