FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

肉まん帽

 失業認定日ということで、自転車で職安へ行く。天気はまあまあ。職安の近くまでくると、歩いている人のなかで(あ、この人はたぶん職安へ行くんや)というのがなんとなく分かる。自転車で、歩く背中を見ながら追い越した人が、やはり職安へ入ってくる。ということは、私の背中もこういう“失業者”の風情をかもしだしているのであろうか。

 書類を出して、ちょっと呼ばれて、「この日は原稿書きました、この日は校正の手伝いをしました」というのを申告する。1日あたり3時間程度なら“手伝い”で、4時間を超えると“就労”になるらしい。役所の線引きは実感にはそぐわないと思うが、言われるとおりマルやバツをつける。

 そのあと求人検索をしてみる。30分もみていたら、目が痛くなってきた。何枚かプリントしてみるが、「8時~17時」とか「9時~18時」といった勤務時間を見ていると、(こんなに働けるんかいなあ)という気分になる。2ヶ月前まではこりこりと勤務していたのに、1日に7時間も8時間も会社勤めをするのは長いのではないかと思うようになっている。とにかく「会社へ行くのが楽しい」と思えるようなところとご縁があるといいんやけど、あるかなあ…
 
 職安の帰りにTKちゃんちへ行く。TKちゃんは調子があまりよくないらしく、だるそうで、とりあえず柿をむいて食べて、しばらくしてケーキを食べて、そしたら昼ごはんをつくる感じではなくなってしまった。

 私はコタツでまた編み物。編みかけだった帽子を、減らし目をしていって、しぼったら、肉まんのような帽子ができた。糸がヒジキ混じりのようなやつなので、「ヒジキ饅帽」とよぼうか。おなじ糸で編んでるマフラーもだいぶ長くなった。

 日が暮れてきて、いったん帰って、晩ご飯にドライカレーをつくる。茄子入りのやつ。なかなかうまくできた。それと、レタスとキュウリと人参のサラダ。それだけつくって、手話に行く。今日は「手話語り」のビデオを途中までみて、そのあとはまた古い「みんなの手話」ビデオをみた。

 日本シリーズは阪神の4連敗でロッテの勝ち。1勝もできんところが、さすが阪神というか…

 同居人は夜介護へ行き、私はまた今日も汗がたらたら流れるまで腰湯。ぬくもるなア。田辺聖子の『歳月切符』に入っている「わが街の歳月」がいい。越路吹雪が最後に入院したときの言葉が印象に残る。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ