FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

野球の国のアリス


野球の国のアリス
北村薫
\2,100
講談社
2008年

同僚さんから借りた本。本の造りが凝っていて、ページの角がまるく削ってあるところなど、辞書のような感じ。

“かつて子どもだったあなたと少年少女のためのミステリーランド” というシリーズの一冊。いずれも書き下ろしなのだそうだ。

野球が好きで好きで、小1の頃からボールを握ってきたアリス。少年野球チームのピッチャーだったけれど、中学からさきは、女だと見通しがくらい--高校になったら野球部員になったって、女は公式試合のベンチにも入れない。

小学校を卒業したアリスが、ある日、鏡の向こうの国へ行って…
時間が少しずれていて、空間の向きが逆さのその国で、アリスは「これが最後になるのだろう。一生で最後だろう」と思って、投げる。

『鏡の国のアリス』を、もう一度読んでみようかなと思った。
それと、この書き下ろしのシリーズも。
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/337-dd423a04
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ