FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

あつー

 あつあつ。同居人の汗腺からは、ぷつぷつと水分が吹き出てくる。

 昼すぎまでWeの校正をやってから、出かける。
 がっつり豚カツの気分なので、空港の豚カツ屋で豚カツセットを食べる。それからバスに乗って伊丹へいく。伊丹市立美術館で今日が最終日の環境造形Qを見物に。野外彫刻だのなんだのをやってる集団のはずだが、いったいどんな展示になってるんやろかと興味津々。
 館内に入ると、目の前にドンと作品が。「思ったよりちっこいな。」

 屋外に数点、あとは屋内の展示。環境造形Qという3人グループのうち、2人はもう亡くなって、小林さんという人だけが生きている。最終日ということもあるのか、その人が展示室付近でうろうろしていた。色づかいは、元永定正風。
 屋外で陽を受けた作品がイイ。「やっぱり外で見るのがイイな。」
 
 オモシロかった。環境造形Qがつくったポーアイなど関西の作品をけんぶつにいきたい。札幌芸術の森にもあるらしい。来週末はみにいくぞ。まんぞくして出る。

 JR近くのショッピングモールで、同居人の要望によりフライパンの蓋とエプロンを買う。ばんばん料理してくれい。晩ご飯用にキムチやキュウリやトマトなどを買って、またバスに乗って帰る。

 晩ご飯。韓国風冷麺。ビール。ご飯の後にスイカ。

 『「よのなか」教科書国語 心に届く日本語』(新潮社)を読む。重松清と橋本治が入って、藤原和博と一緒につくった国語の教科書。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ