FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

円空

 朝はちょっとゆっくり寝て、でも燃えるゴミの日なので起きてゴミ出し。本棚を片づけまくった埃のせいか、いよいよ杉花粉にも反応するようになったのか、クシャミ連発で、眼がくしゃくしゃする。

 天気がよいので洗濯。午前中は原稿書き。それから図書館へ行って返して借りて、昼ご飯は昨晩のカレーをリメイクしてキノコカレー。それとサラダ。

 昼すぎ、ぷらぷらと円空展見物にでかける。外へ出ると、春物の季節。あたたかくよく晴れて、クシャミ連発。やはり杉花粉か。電車で神戸へ向かうあいだに、爽香シリーズの『濡羽色のマスク』を九割方読んでしまう。帰りに読むもんがなくなる、次の巻も持ってくればよかった…

 神戸の大丸ミュージアムは初めて来るのかもしれない。入口脇にロッカーもあり、梅田もつくってくれーと思う。入るなり円空の十二神将像が十体(戌ともう一つはなかった)。麦をいけて、木を配した空間をつくってあって(つくりすぎ…)と思う。演出効果はともかく、まず十二神将がかっちょいい。
 お稲荷さんや烏天狗、荒神さん、龍神さん、廃材をそのまま火焔につかった不動明王など、オモロイのがいろいろある。円空仏と言われることもあるが、神さんを彫ったのも多い。3等身か4等身くらいのマンガチックな像もあるし、なだらかに腹の出た像が子安観音とされている例もあった。1日で彫り上げたのもあるらしい。見飽きない感じ。

 神戸の大丸ミュージアムはわるくない空間配置。もし同じのがくるなら梅田でなくて神戸にこようかと思う。

 折り返しもどって豊中へ。戻る電車で爽香シリーズは読み終わってしまい、またてっぺんから眺めながら居眠り。

 そして駅前で7人待ち合わせてベトナム料理屋へ行く。料理はわるくなかった。が、出てくるのがめちゃくちゃ遅い。こりゃ客が回転せんわ。そのせいだろう、駅から少々歩くのに、盛りの少ない一皿が平均1000円てのは高い。パクチーももっともっと出してほしい。フルで入ったら20人は入る店をたった2人でまわしているので、こりゃ無理やなと思う。途中で「失敗して黒こげになった」と詫びが入ったあともずーーっと待たされて、デザートやコーヒーを頼むのはやめる。
 で、ぞろぞろとミスドへ行って、ドーナツとコーヒーでもうしばらくしゃべってから解散。まずくはなかったけど、「また行こう!」とは思いにくい店。近所にベトナム料理屋を開拓できるかと思ったのに残念。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ