FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

ハシゴ

 土曜の遅番出勤。そのまえに、Mさんと(もとは母ちゃんの知り合い)昼ご飯を一緒に食べる約束をしていて、梅田で待ち合わせ。イタ飯屋へ入って1時間半ほどおしゃべりしながら食べる。そもそもは、母ちゃんが書いたもの(その頃母ちゃんがつくっていた地域の新聞「T」のことらしい)を、Mさんがたまたま知人のところで見かけて、「この人に会ってみたい!」と会った、というのが最初らしい。Mさんのように「ブックマーク」の読者で、母ちゃんのほうのツテの人は、どういうご縁なのか私が知らない人も多く、こういう話を聞くと、(母ちゃんはそういう人でもあったのだなア)
と思う。

 午後から「みちまちね」という街あるきイベントに参加するというMさんと分かれて、そのつぎは、やはり母ちゃんの旧友・Oさんが絵を出展しているギャラリーDへ向かう。母ちゃんの友だちをハシゴ。梅田から肥後橋をすぎて本町の近く。木曜よりは風が冷たいけれど、歩くのにはちょうどいいくらい。
 案内のハガキを何度も見て、ようやくギャラリーの入っているビルを発見。ちょうどギャラリーには当番でOさんが出ていたほか、同じグループのほかのオバさんも母ちゃんを知っているのだと紹介された。「学生さん?」と言われてしまい、やはり年齢不詳な感じを与えているのだろうかと思う。

 こぢんまりとしたギャラリーDは、一昨年の会場と似た名前だと思っていたら、同じギャラリーが移転したのだそうだ。窓から見える銀杏の木がキレイで、出展されている絵もたのしめ、さらに展示していない別の絵まで見せてもらえて、ラッキーだった。

 ギャラリーで小一時間すごしてから、折り返し梅田まで歩いて出勤。日・月のイベントの下準備を手伝い、あれこれクルクルと働く。くたくたになって帰宅。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ