FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

ミニミニ

 どうもまた喉が痛く、風邪がぶりかえしている?また鼻水も出る。冷え込んできたせいか。3日ぶりに出勤したら、チラシやポスターがテンコモリになっていた。

 月末までと頼まれた原稿がなかなか書けず、別室へこもって途中まで書くが、合間に仕事のことなど係長と話し込み、今日書いてしまうぞーと思っていた原稿は書き上げられず。

 同居人が帰りにミニミニのホットカーペットを2つ買ってきた。去年から台所に一枚敷いているのと同じような50センチ四方くらいのもの。これを各自で足元なり尻の下なりに敷いて暖を採ろうという計画。足元が暖かいとやはり違う。喉にきたのも、昨日の晩どうも冷えたせいらしい。

 本読み風呂で、昨日持って帰ってきた佐伯啓思の『「市民」とは誰か』(PHP新書)というちょっと古い新書を読んでみる。買ったのは97年のようだが(常勤の職についた最初の年である)、たしか読んでいなかった。
 「市民とのナントカ!」だの「市民がどうのこうの!」というのが相変わらず(?)流行りの今日このごろ、こういうのを読んでみるのもおもしろいかなーと思う。
 羽仁五郎の『都市の論理』ってのはベストセラーだったのかぁ…と、隣の係長がよく羽仁五郎がどうのって言うけど、これのことか?と思う。この羽仁本も(1968年のものらしい)読んでみるかな。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ