FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

冷たい風・さんぽ

 土曜出勤のかわりに休み。同居人を送り出してから、コーヒー飲みつつNHK教育をしばらく視聴。「でこぼこフレンズ」は4月になって新しいバージョンが投入されているようだ。今日の「玉子おうじ」ネタには笑わせてもらった。明日の晩用にカレーを仕込む。

 T先輩に電話して、昼前に隣駅で待ち合わせ。安い食堂で昼ご飯を一緒に食べる。そのあと本屋を経由して、ぷらぷらと線路沿いを歩く。喫茶店でコーヒーをごちそうになって、1時間半ほど話して、「ああ子どもが帰ってくる時間や」とT先輩は帰っていった。専業主夫だなあと思う場面である。小3の子どもにまだ鍵は持たせていないらしい。

 しばらく駅ビルの中の店をうろうろして、昼ご飯用の箸とケースを買い、食料の買い物をして帰宅。洗濯機をまわして、父ちゃんに頼まれて買った木田元の『闇屋になりそこねた哲学者』(晶文社)を読む。さいごのほうはやや年寄りの自慢話風でいまいちだったが、前半の若い頃の話はおもしろかった。洗濯物を干すのに冷たい風が吹いてさむい。

 晩ご飯は、鰺の干物を焼いて、ご飯、味噌汁、ホウレンソウと玉子の辛子和え、漬け物。NHKの「生き物地球紀行」をみる。森の中でコロニーをつくって繁殖する、ふるいペンギン。海まではペンギンの足で4時間、しかも断崖絶壁を上り下りして、である。続いて「ちゅらさん2」をみる。

 数日暑いくらいの日が続いたせいか、ひんやり冷える。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ