FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

模倣犯

 同居人は昼介護。読書の合間に便所掃除、風呂掃除、洗濯。タイルをごしごしこすっていると、晴れ晴れとする。念入りに掃除を終えると、少し汗ばんでいた。
 
 宮部みゆきの『模倣犯』を読み続ける。長らく借りて積ん読していた本である。こういうのは読み始めると一気読みなので、時間の余裕ができて、読む気になるのを待っていた。2段組で量が多いというだけでなくて、話の進み方が高村薫の『レディ・ジョーカー』や『マークスの山』みたいだなあと思う。干刈あがたの小説とはまた全然違う小説。
 上巻を読み終えて、下巻の半ばほどまで読み進む。小説家はどうやってこうした人物像を描き出すのか。

 日が暮れてから同居人と出かける。思ったより気温が高い。地中海料理屋にて5人で飲み食い。3日間、ボンヤリしつつ過ごして、だいぶ復活する。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第68回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ