FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

生き方探し???(III)

 授業は80人くらいとっているらしい。教務の教室変更が十分伝わっていなかったらしく、(登録しても全部は出てこないんやなー)と思っていたら、はじまって15分くらいしてから30人余りの学生がどやどやと入ってきたので驚いた。やはり70何人かは授業を受けるらしい。前期のK女子大とはまた違う雰囲気を感じる。目に見えるところでいうと、「髪の茶色さが上」。字を書くのは前期のK女子大のほうが慣れているようだ(教師志望のコースだったからか?)。それにしても初回だからということもあろうが、真面目に出てくるものである。登録しているという学生の9割方が出席していたようだ。しかも、買うようにと言ったわけでもない「参考書」を3冊とも買って、それを全部持ってくる学生が2割くらいいた。私のほうが驚いた。 

 Ka女子大は、前期のK女子大よりは少しマシだが、それでも遠い。今回は電車通勤になるので本はがっつり読めるけれど、もう涼しいのに車内は妙に冷房がきいていて、行きも帰りも寒かった。
 やはり遠い。授業がすんで、まっすぐ帰っても7時過ぎである。帰りの鞄は紙が増えて、鉛のように重かった。へとへとで、とりあえず転がって同居人が帰宅するのを待ち、外へ食べに出た。ご飯は炊いておいたのだが、つくる気力がない。今日は豚カツ屋で、同居人はカツまー丼、私はチキン味噌カツ定食。食べると少し復活。

 夜のおやつはサンセーキ梨。梨だ、梨。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ