FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

成分献血・私らしい葬式(III)

 昨日の「クローズアップ現代」では「私らしいお葬式」という話、今朝の「生活ほっとモーニング」では「伴侶をなくしたとき」という話だった。みまかりネタの連発だ。昨日のは、お仕着せでないとか慣習にとらわれない“私らしい”葬式というのが前面に押し出された構成になっていた。今朝のは、同じ立場の人と語り合って、復活!というような話だった。

 「まおさん、どんな葬式がいい?」「そうやねえ、、、キミの葬式は?」「酒池肉林」「それは、酒池肉林にしてくれたまえっておカネぽんと置いて死んでいくのか?」「いやそれは、集う人たちで」「葬式ってのこった人間のためのものやもんなー」
 同居人は、「“私らしい”葬式とはいうけど、葬式はしません、にはならへんねんなあ」と言っている。そのへんがまだ結婚式とは違うのかもしれない。しかし、“私らしい”がキーワードになっているあたり、葬式も結婚式風になっていくのかもしれない。

 この10年ほどのあいだに「身内」では3度の葬式。やりかたはいろいろだったが、やはり最初の「喪の作業」かもしれんなあと思う。そこからいうと、“私らしい”葬式というのも、送る側の負担にならない程度、という気がする。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ