FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

高校の図書室

 今日は仕事で近所のS高校へ行くことになった。日本の高校を視察するという研修団の付き添い。校長先生の話を聞き、授業を見学し、校内見学。図書室が広くて明るかった!うちから歩いていける市立図書館のH分室の10倍くらいあるんちゃうか!という広さであった。私が通った高校の図書室より広くて明るい!(今は校舎が建てかわったので、明るくて広い図書室になってるやろか。)本棚をじろじろ見てまわる時間がなかったのが残念だった。なにをやってるのか分からなかったが、図書室で授業やってるクラスもあった。
 昼でこの付き添い仕事がおわり、午後は誘導の仕事、そのあと人の原稿の校正。人の書いた文章で笑うのはアレやが、「インパクトに衝撃を受けた」。これは実にインパクトのあるフレーズであった。手近の英和辞典でimpactを引いたがな。
 
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ