FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

青葉繁れる(井上ひさし)

青葉繁れる青葉繁れる
(1974/01)
井上 ひさし

商品詳細を見る

♪あーおばしーげれる…とくると、私にとっては、ばあちゃんから口移しにおしえてもらった、「桜井のわかれ」の正成と正行のあの歌になるのだが、井上ひさしということは、青葉城の仙台かと、3/11の地震後の仙台が気になっていたこともあって、文庫で借りてくる。

仙台一高へ通った井上ひさしの自伝的小説でもあるらしい。妄想気味、性欲昂進気味の高校生群像をえがいた、仙台弁あふれる(私にはナマの口吻は分からないが)小説。かなり笑える。十代の後半、アホみたいなことに一喜一憂してたよなあと思ったりする。
その青春群像のうごめく、青葉城の仙台とはまったく別だが、「桜井の訣別」はいまでも歌える。最近知ったが、これは文部省唱歌であったらしい。ばあちゃんに教わったときは、お経のような(字の横に点や丸がついたような)のを見ながらだった。あれは詩吟だったんかな~。

あーおばしげれるさくらいのー さーとのわたりのゆうまぐれ~
このしたかーげにこまとめてー よのゆくすーえをつくづくと~
しーのぶよろいのそでのえにー ちるはなみだかはたつゆか~

(4/16了)
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/1774-7a242c7c
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第66回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ