FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

「空き箱十人十色」ほか

高橋和真「空き箱十人十色」ネオソフトボーイいつも「ブックマーク」の印刷発送を手伝ってくれる友人iと、なんばのギャラリーほそかわへ。3月の初めだったか、新聞でちょろっと載ってた「ほんをさがして」が気になっていて、まずそれに行ってみる。

私が思いうかべる「本」のすがたをしている作品もあったけど、「本」をテーマにこんなんもありか~と(正直にいえば、何やろうな~~~と)思うのもあって、フシギな空間であった。「何やろうな~」と思うのがええんかもなあと言いつつ、四つ橋のアートハウスへ。

ここは昨春の「はなげばあちゃん」展を3度みにいったところ。ちょうど、去年の今頃も見にいった、空き箱作品の高橋和真さんがまた来てはるというので、それを見たくて行く。
親子でつくるパッケージクラフト去年は空き箱でつくった時計やかばんなど「モノ」が多かったが、今年はまた全然ちがって、仮面やらロボットやら人形など「ひとがた」風のが多かった。

去年行ったときは、奥の机でにこにこと手をうごかして空き箱からいろいろつくってる作者の高橋さんがいてはったが、昨日は別の集まりで机を使っていて、高橋さんの来場はおやすみと聞いた(残念)。去年出た高橋さんの『親子でつくるパッケージクラフト』の本は、会場にたくさんあった(なぜかamazonでは切れている)。

2階のH@Lさんの新作絵本展も見たあと、カフェ・ヴェークへ行って、コーヒーとケーキ。おねえさんがほぼ一人で切り盛りしているというこのお店、うちの近くにあったらもっと来たいな~と思う。コーヒーもケーキもおいしく、居心地がいい。「いちにち藍布」で晩ご飯も一緒に食べて解散。4月も近いのに風はつめたかったけど、楽しい休日だった。

アートハウス:高橋和真「空き箱十人十色」展、H@L「新作絵本展」とも、4月5日まで(3/30は定休)。
Genre : 日記 日記
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/1740-a10cdae1
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ