FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

ジャングルようちえんのつうしん

月末が近づくと、ジャングルようちえんからミニレターが届く。なかに入ってるのは毎月のつうしん。いつも楽しみにしてる紙モノのひとつ。

ときどきは長居公園へ行きたいな~と思いながら、去年の3月に行って以来、一年あまり。ふだん、ジャングルかあちゃんたちのブログなどで日々の活動の写真を見て、こうして月に一度届くつうしんを読んでいて、行ってない気はしないけど、行ってないなーと思う。

ジャングルには活動中にいつもひろげるシートがあります。小さい子が靴でその上を歩くときに「ここはおうちなんだから靴はぬいで」と靴を脱いで欲しい理由を説明します。
園舎をもたない私たちにとっては、シートは、ジャングルに集う人の「場」です。広げればどこでも園舎になります。そこはここに集った子ども・大人の「家」です。

(ジャングルようちえん 2011年3月号)
ジャングルようちえんには、20周年誌と6周年誌がこれまでにあって、それもよかったけど、毎月のつうしんに、いま、現役で活動してるかあちゃんたちの考え、思い、そして子どもたちの日々が載ってるのが、読んでいていつもいいなーと思う。

自主保育してきてよかったことは、「子ども自身を信頼できる」と感じること。
迷ったり、悩んだりする場面でも、話し合いながらその子が感じていることを大切にし、そこに寄り添っていけば、いいという信頼感。子育てしているなかでは、「なんでこどもって、こんなんだろう」、「こんなんでいいのかな?」の繰り返しだけど、それを話し合ったり、相談できる仲間(親同士の関係)があることで支えてもらえる。我が子をいろんな人の目で、いろんな角度から見てもらえる関係が宝物になっている。

(ジャングルようちえん 2011年3月号)

このあとしばらくは次号『We』の編集できゅぅーっと忙しくなりそうであるが、ひょろっと長居へ行きたいな~。と、つうしんを読むたび、いつも思う。
Genre : 日記 日記
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/1709-1cf59c0b
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ