FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

「頭のフタを開けたりしめたり」2010

ヒューマンライツ2010年1月号月刊誌『ヒューマンライツ』で書いてる本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」。だんだん自分がいつ何を書いたかわからなくなってきたので、この1年のメモ(タイトルと、文中で主に紹介した本)。

タイトルを見ても、自分が何を書いたか思いだせないのがある…ので、現物にあたる。
10年01月号「第70回 オモロイ啓発」
…有川浩『阪急電車』(その後、文庫化された)

10年02月号「第71回 つながりゆるりと」
…うてつあきこ『つながりゆるりと』(この時はまだうてつさんに会っていなかった)

10年03月号「第72回 ミープさんのこと」
…ミープ・ヒース『思い出のアンネ・フランク』

10年04月号「第73回 ヒロシマ、ナガサキ」
…山代巴編『この世界の片隅で』、文沢隆一『ヒロシマの歩んだ道』、高瀬毅『ナガサキ 消えたもう一つの「原爆ドーム」』

10年05月号「第74回 吉屋信子の本」
…吉屋信子『自伝的女流文壇史』、駒尺喜美『吉屋信子 隠れフェミニスト』、吉屋信子『鬼火・底のぬけた柄杓』(その後、みすず書房の「大人の本棚」というシリーズで『私の見た人』が出たのをチェックしているが、未読)

10年06月号「第75回 手話の文化と声の文化」
…澁谷智子『コーダの世界』、昨日NHKの番組「コーダを見つめて」で澁谷さんを見た。再放送は1/7のお昼)

10年07月号「第76回 もう一度学校に」
…ひうらさとる『女子高生チヨ(64)』

10年08月号「第77回 常識から抜け出す」
…斉藤道雄『希望のがん治療』

10年09月号「第78回 中島京子の本」
…中島京子『小さいおうち』

10年10月号「第79回 地域の空き地」
…ポール・フライシュマン『種をまく人』

10年11月号「第80回 裁けるのか?」
…曽根英二『生涯被告「おっちゃん」の裁判』

10年12月号「第81回 できる=オッケー、か?」
…立岩真也『人間の条件 そんなものない』

これまで書いたタイトル一覧はこちら(タイトルだけでは、どの本を書いたか自分でも思いだせないのがけっこうある…)
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/1643-72df9d01
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ