FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

ゴーヤの収穫

ことしのゴーヤの収穫がようやく始まる。といっても、去年より放ったらかし度があがったせいか、あるいはこぼれ種で生えてきたものだからか、なってる実は少なめ、そして小さめ。

その1(8月4日の収穫) 去年の初物よりは小さいな~
DSCF2922.jpg
↓次の日の晩ご飯
DSCF2929.jpg
風干しして刻んだゴーヤを茹でたモヤシとあわせ、ゴマ油+ポン酢たらたら+かつおぶし。その他、スープとか煮物とかいただきものの漬け物3種とか。小皿に出てるのは、自家製梅酢みそ(この日はきゅうりにつけて食べた)。

その2(8月8日の収穫)
ゴーヤ20100808
↓ 昼ご飯
ゴーヤ20100808
風干しして刻んだゴーヤに、ゴマ油+梅酢みそ。隣の椀は、昨晩のサンラータン風スープを春雨入りにしたもの。
ちょうどそういうタイミングなのか、ゴーヤの身体を何か伝令が走るのか、いっとき雌花が咲いたあと、しばらくは雄花ばかりが無駄打ちのように咲いていたが、最初の実をとった翌日に久しぶりに雌花が咲き、昨日今日とまた雌花が続けて咲いている。

実をもがれると、イキモノとして「次の子孫繁栄」のシグナルが鳴るのか?
というのが、昨年以来の謎。
Genre : 日記 日記
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/1462-26b469b8
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ