FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

女の気持ち 600字人生論(毎日新聞社編)

女の気持ち
『女の気持ち 600字人生論』を借りてきたのは、旧姓をもじったペンネームで母が書いた一文が収録されていることに気づいたからである。「2人だけの読書会」という母の一文は、「友だちのこと」というパートに収められている。

せっかく借りてきたので、ついでに全部読んでみた。「女の気持ち」は毎日新聞朝刊に設けられている投書コラムで、女性だけに開放されている(近年、男性向けということなのだろう「男の気持ち」というコラムができたはず)。
そのコラムの抜粋を一冊に編もうとしたのは、あとがきによれば「女性の側からの毎日の生活実感を、一つにまとめてみることで、いわば"暮しの現場"からの「時代の証言」が得られるのではないかと思ったから…いちばん小さな単位、"家庭"からの女性の発言が、とかく巨大になりすぎてわかりにくい現代社会のありようを、かえってよくわからせてくれるということはないでしょうか」ということによるのだという。

採用された投稿は、毎日新聞の四本社(東京・大阪・中部・西部)に1984年の1月1日から1985年の3月31日までに掲載されたものから選ばれている。母が40代前半の頃である。
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/1214-478f9e67
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第66回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ