FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

今朝子の晩ごはん 忙中馬あり篇(松井今朝子)


(2016年11月4日了)
-----

母が死んで10年目の命日は、あっという間におわった。
赤ん坊連れで帰ってきた妹や集まる親戚のご飯支度など、ヨソの台所でくるくる働いて、へろへろになり、おまけに風邪症状があらわれて、疲労困憊の週末であった。父も歳をとり、こういう集まりごとをこの先いかに省力化しておこなうかと思案にくれる。

満開ちかい桜に雨の降る帰り道、疲労のあまり、ふらふらと本屋へ寄って一冊購入。
発売日は5日ということだったが、4日に本屋に並んでいた。

今朝子の晩ごはん―忙中馬あり篇 (ポプラ文庫)今朝子の晩ごはん
忙中馬あり篇

(2009/04/05)
松井 今朝子

商品詳細を見る
これはちょうど昨年=2008年の上半期分の「晩ごはん」ブログである。
帰ってとっとと布団にもぐり、ウトウトしながら少し読み、ちょっと回復した翌日読みおえた。

去年の4月は、映画「YASUKUNI」の上映をめぐってああだこうだとか、五輪の聖火リレーがものものしすぎる警戒で何のこっちゃとか、そんなことがあったなぁと思いながら読んだ。

3冊目も、ご飯ネタ、時事ネタへの慷慨とも楽しく読む。

◆誤字?
読んでいて、これは誤字なのか、こういうのを「海苔状」というのか、わからない私。
薄力粉を炒めているので「糊化」のような気もするのですが、どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら、おしえてください。「海苔状」というとシート状になったものをイメージするけれど、海苔の佃煮状のものを思い浮かべればいいのでしょうか。

▼一月二三日(水) 牡蠣とほうれん草のチャウダー
 QPで見た料理。先に牡蠣をワイン蒸し、ほうれん草を下ゆでしておく。バターで玉ねぎの粗みじんと、薄力粉を炒め、水と牡蠣の煮汁を足して海苔状になるまで煮込んでから牡蠣とほうれん草を食べやすい大きさに切って入れ、ミルクを注ぎ、塩こしょうで味付け。(pp.36-37)

※文中のQPはテレビ番組「キューピー3分クッキング」のこと。

(2009年4月5日了)
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://we23randoku.blog.fc2.com/tb.php/109-7c26e220
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ