読んだり、書いたり、編んだり 

1月に読みおわった本

■「ブックマーク」85号に投稿予定でまだの方は、近日中にお送り下さい■

きもちわるくらいぬくぬくで始まった2016年は、仕事始めの後は気温の日較差が大きい日が続き、1月最後の1週間がとりわけ冷えた。1月24日-25日は西日本は大寒波との予報どおり冷え込み、思いがけぬ積雪の地もあったそうだ。うちの付近は、ちらつく雪を見た程度で積もることはなかったが、同じ大阪でも勤務先の近くは雪やみぞれが降ったそうで、寒さが底を打った翌日、凍結路面でスッテンコロリンとこけてしまった。うちの近くとは天候も気温も違うことと凍結路面の怖さが身に染みて分かった。

メガネが壊れ、あちこち打ったりして痛いのだが、幸いにしてそれだけですんだ。その転んだ緊張がゆるんできたせいか、あるいは風邪をもらってしまったのか、月末の金曜から風邪症状が出てきて、金曜は早退、土日は生姜湯を飲んで寝てすごす。通勤時間が長いだけに、余力のあるうちに帰る判断をするのが大事、とこれも身に染みた。

うちの最寄りのアメダス地点の気温データ。グラフを見ると、こりゃカラダに堪えるよなアと思う。1月の最も高い最高気温は1月4日の16.2度、1月の最も低い最低気温は1月25日の氷点下5度だった。
最寄りのアメダス地点の気温データ(2016年1月)
1月の最も高い最低気温(1/6の5.3度)>1月の最も低い最高気温(1/24の2.2度)、というのもスゴイ。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在87号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第39回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ