FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

明るい原田病日記―私の体の中で内戦が起こった(森まゆみ)

明るい原田病日記―私の体の中で内戦が起こった明るい原田病日記
―私の体の中で内戦が起こった

(2010/09/30)
森まゆみ

商品詳細を見る

単行本が出たころに読んでみたいと思っていたのに、読みそびれたまま、もう文庫本も出ていたのだった。図書室で単行本をみかけて借りてきて読む。原田病を発症してからの著者の日記をまとめたもののうしろに、ちょっと変わったお医者さんとの対談が2本ついていた(この変わった医者との対話のところが、よかった)。

原田病は、名前だけはぼんやり知っていたけど、詳しいことはほとんど知らなかった。自己免疫疾患の一種で、メラニン色素が攻撃対象になるので、色素の多い目の症状が一番強く出やすく、おおむね眼科の病気と思われているそうだ。が、発症してからの不調その他が綴られた日記を読んでいると、原田病→眼科というような「縦割り」で病気を見るばっかりなのは、どうなのだろうと思った(そこのところが、巻末の対談でいろいろ語られている)。
スポンサーサイト
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ