FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

ウィンター・ホリデー(坂木司)

ウィンター・ホリデーウィンター・ホリデー
(2012/01)
坂木司

商品詳細を見る

話のなかみは何もしらべず、図書館で空いてた坂木司の本をまた借りてみる。表紙カバーにあるのは、お菓子の家のようで、タイトルは「ウィンター・ホリデー」、どんな話か。

これは、『夜の光』『先生と僕』のような"ちょっとした謎解き"の話とは、また違った。

ハニービー・エクスプレス、通称「ハチさん便」と呼ばれる宅配便をやってる運送会社で働く「俺」=大和(ヤマト)のまわりの話。

かつて別れた恋人は、大和の知らぬ間に一子を産んで、一人で育てていた。まったく知らずに、ある日いきなりその息子・進と、「初めまして、お父さん」と夏に運命の出会いを果たした大和は、冬休みに進とまた会えるのを楽しみに仕事に励む。

元ヤンキーで元ホストの大和は、進との出会いを一つのきっかけに、昼の宅配便の仕事にかわったのだ。
スポンサーサイト
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ