FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

誰もが暮せる地域づくりフォーラム2012~今、取り戻す「存在の価値」 誰にも在る「命のこと」について考えましょう~(9/1、兵庫・伊丹)

We173号『We』173号で、「誰もが当たり前に生きていくために─24時間の生活支援を〈仕事〉にする」のお話をうかがった李国本修慈さん(くにやん)ところのNPO法人地域生活を考えよーかいが主催する地域づくりフォーラムです。私もフォーラム実行委員に加わっています。

地域での生活支援のなかで感じられる「生きづらい社会」を変えていくには、制度によるセーフティネットだけでなく、人と人とのつながり・混じり合いが必要なのではないか? 少数派の方々、特に重症心身障害、超重症児、難病、遷延性意識障害等といわれる方々のネットワークを強くしていくこと、またその他の事業や研究とリンクしつつ何度でも確認すべき「存在の価値」を、このフォーラムに集う人たちから発信していきます。(byくにやん)

くにやんによるゲスト紹介=
  誰もが暮らせる地域づくりフォーラム2012のお知らせです
- - - - -

9月1日、ご都合のつく方はぜひ来てほしいのですが、むずかしぃーという場合は、このフォーラムに関わる人たちのブログ記事を読んでいただければと思います。

お話をしてくださる西村理佐さん(ほのかあさん)のブログ=
  大切にしなければならない、「ネットワーク」の意味。
シンポジスト・大坪雅子さんのブログ=
  しぇあーどさん
シンポのコーディネーター・尾瀬順次さんのブログ=
  入念京都会議…「誰もが暮せる地域づくりフォーラム2012」に向けて
『三人暮らし』の五十嵐正人さんのブログ=
  誰もが暮らせる地域づくりフォーラム2012

- - - - -
誰もが暮らせる地域づくりフォーラム2012
今、取り戻す「存在の価値」
誰にも在る「命のこと」について考えましょう


日時:2012年91日(土) 10:00~17:00(9:30開場)   
会場:伊丹商工プラザ 伊丹市立産業・情報センター 6階 マルチメディアホール
 ※阪急伊丹駅から7分、JR伊丹駅から徒歩8分 アクセス
 ※駐車場は、宮ノ前地下駐車場をご利用ください
参加費は不要です

プログラム
Genre : 日記 日記
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ