FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

土曜日は灰色の馬(恩田陸)

土曜日は灰色の馬土曜日は灰色の馬
(2010/08/07)
恩田 陸

商品詳細を見る

図書館の棚で、タイトルを見て、借りてきてみた本。7歳くらいから、えんえんとお話のタイトルを考えているという恩田陸。自分で書けるに越したことはないが、「書かれるべき」「あったらいい」物語のタイトルを、考えつづけているという。いまもストックがたくさんあって、その一つが「土曜日は灰色の馬」。

3つの章からなっていて、「I 面白い本はすべてエンタメ」、「II 少女漫画と成長してきた」、「III 暗がりにいる神様は見えない」。
スポンサーサイト



 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第66回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ