FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

コリアン部落(上原善広)

コリアン部落コリアン部落
(2006/05/17)
上原 善広

商品詳細を見る

『異形の日本人』の著者の、ちょっと前の本。近所の図書館にはなく、ヨソの図書館からの相貸で、どっかで見たハンコがついてるなと思ったら、実家近くの図書館からやってきた本だった。

サブタイトルのとおり「幻の韓国被差別民白丁を探して」という内容。白丁とは、「関西の被差別部落民によく似た存在」(p.6)で、「かつては家畜の屠畜やカゴ作りを専業とし、人間ではないと一般に認識されていた、賤民の中でももっとも底辺に位置した人々」(p.7)である。"韓国"とあるのは、おそらく著者が調査に行けたのが韓国だけだったからだろう。

著者は「白丁」について気になりだしてから、今はどうなっているのかと資料を集めてみるようになったが、なかなか資料がないだけでなく、書いてあることが矛盾しているのをどう理解していいかわからなかったという。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第67回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ