FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

奇蹟の画家(後藤正治)

奇蹟の画家奇蹟の画家
(2009/12/08)
後藤 正治

商品詳細を見る

おとといは、朝からずーーーーっとパソコンがついていて、夜の10時をすぎてようやく消した。入稿前にイソガシイのはフェミックスに入る前、『We』の校正を手伝っていた頃から同じといえば同じだが、校正をずっとやってると頭がつまったみたいになってくる。

こういうときは、チラっと本でも読んで、頭の風通しをよくしておかないと、調子がわるくなる…という経験則があるので、チラっとだけ、、と、年明けから4ヶ月待って、順番がまわってきたこの本を少し読む。
・・・・・・・・・・
結局、しまいまで読んでしまい、寝たのは夜中の1時すぎ(アホ)。
スポンサーサイト

次号『We』を入稿

今日やっと次の『We』を入稿
次号の特集記事のまとめにも苦労したが(メマイが起きるほど過酷であった)、この数日は自分の原稿「乱読大魔王日記」の書き直し(東京とやりとりしながら4バージョンほど書き直し)に加えて、最後の校正が山とあって、頭がぱつぱつであった。ううう、つかれた。

次の『We』166号では、
*新連載がはじまります(竹信さんの「ミボージン日記」にかわる、強力な執筆者!)
*関西風味の特集記事が2本はいります

おたのしみに!! 定期購読者の方には来週末くらいに届く予定です。フェミックスのweb通販では、166号を近々アップしますのでお待ちください。
Genre : 日記 日記
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ