FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

目が痛い

昨日の晩あたりから、
目が痛い。
今日は目薬をさしながら仕事。
それにしても目が痛い。やばーいやばーいやばーい

今日の大阪はぬくぬくで、昼間はちょっとあついくらいだった。
図書館で、前に読んだ『日本人が知らない恐るべき真実』の著者・あべさんの地域通貨の本を借りてみる。

ボクらの街のボクらのお金 だれでもわかる地域通貨入門―未来をひらく希望のお金

それから、図書館にない本『「健常」であることを見つめる―一九七〇年代障害当事者/健全者運動から』と、これも図書館になかった平田俊子の詩集『ラッキョウの恩返し』をリクエスト。

今日の手話サークルでは、前にNHKで放映された番組を録画したビデオ「手の言葉で生きる」を見た。たしか、放映された頃にもサークルで見た。

この社会でろう者が生きていくうえで、手話も必要、でも日本語も必要、その立場でつくられた番組。ろう者のことば「日本手話」で、異なる言語体系をもつ「日本語」を教える方法はまだ確立されていない。先生たちの試行錯誤、とくにこの番組に出てくる、ろうの加藤先生のその後の実践を知りたいなと思った。
スポンサーサイト
Genre : 日記 日記
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ