FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

乱読大魔王の本棚(2009年10月~)

前からこのBooklogをやってる人を見かけて興味があったのを、ためしに登録してみた。
 ↑この左下の「家」マークから、Booklogへとびます。
 (右下のリンク集にも入れました)
スポンサーサイト

Volo 2009年10月号(449号)

近所の図書館で、ちょろちょろと雑誌を読む。
今日は、返して、借りて、しばらく雑誌架をうろうろしてたら、大阪ボラ協の『Volo』(昔はなんかもっとカタイ名前の雑誌だった)の新しい号が入っていた。

特集は「ベーシック・インカムがやってくる!」

市民活動総合情報誌「ウォロ(Volo)」2009年10月号市民活動総合情報誌
「ウォロ(Volo)」
2009年10月号


「ウォロ」編集委員会

商品詳細を見る

「あえて言うが我々は「美しい怠け者」を必要としている」(関曠野、p.12)
Genre : 本・雑誌 雑誌

青い鳥(重松清)

重松清の『くちぶえ番長』を読み、なんかもひとつ小説を読んでみようと、『青い鳥』を借りてみた。

青い鳥青い鳥
(2007/07)
重松 清

商品詳細を見る

表題作を含む8篇が入った短篇集。
ひとつめを読み、ふたつめを読んで、連作らしいことに気づく。
8篇を通じて出てくるのは村内先生。病休や育休などで休む先生の代わりに、短いあいだ非常勤でやってくるムラウチ。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ