FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

『We』162号は明日発送!

おかげさまで、『We』162号は本日納品、定期購読のみなさまあて明日発送となります。各地、今週末くらいには届くと思います。

We162号特集「楽になる道を探そう」

【インタビュー】山森 亮さん
ベーシック・インカム
─生きていることがすなわち労働

【カフェミックス報告】鈴木水南子さん・栗田隆子さん
アリもキリギリスも
生きていける社会はつくれるのか[2] 

【インタビュー】藤本 卓さん 
あきらめない教師たちのリアル

買いたい方は、表紙画像をクリック!800円です
10月4日「乱読大魔王の「とらの巻」」の会場でも販売します

すりばちの底にあるというボタン(大島真寿美)

さいきん本屋で「三人ナントカ」という小説があったなあ(←ちょっと読んでみたいかなと思ったやつ)と、図書館の蔵書検索をぱかぱかとしてみると、大島真寿美の『三人姉妹』が出てきて、これやったっけな?と思いつつ、しかしほんの数人待ちだったので予約してみた。

ついでに、大島真寿美って、どんなん書いてたっけなーと人名で検索して、ああ『ちなつのハワイ』の人かあと思い(それ以外の本はたぶん読んでいないが、これもどんな話やったかおぼえていない)、今年出た『すりばちの底にあるというボタン』が書架ありだったので、借りてみた。

すりばちの底にあるというボタンすりばちの底にあるというボタン
(2009/02/18)
大島 真寿美

商品詳細を見る
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ