読んだり、書いたり、編んだり 

誰もが幸せになる1日3時間しか働かない国(シルヴァーノ・アゴスティ)

昨日、図書館で予約本が3冊届いているところ、とりあえず1冊返して1冊借りて、閉館まで館内をぶらぶらしていると、この本が目に入る。

誰もが幸せになる 1日3時間しか働かない国誰もが幸せになる
1日3時間しか働かない国

(2008/06/26)
シルヴァーノ・アゴスティ
野村雅夫訳

商品詳細を見る

こないだ土日で終わった今年のWeフォーラムのテーマは「みんなで幸せになる方法」だった。「誰もが幸せになる」に、つい目がいくワケですわ。「1日3時間しか働かない」にも釘付けですわ。

ゴーヤの成長(13週間)

4月の終わりに苗を植えてから3カ月。土と水と太陽で、こんなにぐんぐんと育つことに「すーごーいー」と思う毎日。

12週間後(7月22日)→13週間後(7月29日)
goya0722.jpg     goya0729.jpg

ゴーヤを生で食べる

もともと下のほうに伸びているツルになっていたゴーヤがWeフォーラムの間にじわじわっと大きくなり、昨日はベランダのコンクリートの床に尻餅をついていた。ので、やや小さめだが収穫。

goya_0729_okinawa.jpg(沖縄ゴーヤです)

ゴーヤをどうやって食べますか?

さんさん録 1(こうの史代)

金曜の晩から京都入りして土日のWeフォーラム、月曜のアトム訪問と、さすがにヘナヘナのよれよれのほげほげで、パソコンの前にいると何ともダルいので、今日はのんべんだらりーんとしつつ、"原始"メールなど。ちょこまかと方々へ便りを書いていると、だいぶ元気が戻ってきた。

投函がてら、図書館へ。返す本は1冊やのに、予約した本が今日は4冊も届いていて、とりあえず1冊借りて、閉館近くまでぶらぶらとする。こうの史代の『さんさん録 1』が面出しされていて、館内でのんびりとよむ。

さんさん録 (1) (ACTION COMICS)さんさん録 1
(2006/03/11)
こうの 史代

商品詳細を見る

アトム共同保育園

今日は、昨年の春まで『We』で「ひと・まち・NPO」を連載していた西川さん(ハンズオン!埼玉の常務理事、『わたしのだいじな場所』編集長でもある)にお供して、アトム共同保育園へ。

atom090727-2.jpg

いろんな人と会って、たくさんしゃべって、めっちゃおもしろかったのですが、Weフォーラム明けの疲れもあり、詳しくは後日。西川さん、連れてってもらってありがとう!
★『わたしのだいじな場所 公共施設の市民運営を考える』をはじめ、ハンズオン!埼玉の出している本やDVDはどれもオススメです。
どんなん?という方は、→こちらから
Genre : 日記 日記

7/25(土)~26(日):Weフォーラム2009 in 京都「みんなで幸せになる方法」

★ Weフォーラム2009 in 京都は終了しました。
来てくださったみなさん、久々にお会いできたみなさん、どうもありがとうございました&お会いできてうれしかったです!
そして、一緒にWeフォーラムをつくった実行委員のみなさん、ほんとうにお疲れさまでした!
2009年7月26日
----------
7月25日(土)~26日(日)は
Weフォーラム2009 in 京都「みんなで幸せになる方法」

◆7月25日(土)は全体会 14:00~
◆7月26日(日)は11の分科会 午前の部は10:00~、午後の部は14:00~
※当日参加も可能です
(一部の分科会をのぞく)
◆会場は、「ウィングス京都」
 阪急烏丸、地下鉄の四条または烏丸御池から(迷わなければ)歩いて5分程度

kanno_mouse.jpg
 会場でお待ちしています♪



◆WAN(ウィメンズアクションネットワーク)のサイトに活動レポート↓を投稿しました
 「夏のWeフォーラム、今年は京都で!」

Weフォーラムの前にゴーヤをもりもり

ここしばらく雨や曇りの日が多く、光合成が十分できないせいか、ゴーヤの実の育ちがややペースダウンした感じ。

しかし金・土・日はWeフォーラムのため不在なので、その間に黄色くなりそうなサイズのを一挙収穫。ちょっと小さめ。割ってみても未熟なのがわかる。

goya0723.jpg  goya0723_cut.jpg
文月ふみの日の晩ご飯に、チャンプルーとサラダにして、もりもり食べる(写真とりわすれた)。

大人が育つ保育園/ひとりじゃ子育てできっこない(アトム共同保育所)

アトム共同保育所のことは、本で読んだりして名前だけは知っていた。
「共同保育所」という名には、私なりのなつかしさがある。
親たちが寄りあって、保母さんを雇って、という共同保育所へ、私も生後50日から預けられていた(産後休暇が7週だった頃である)。「キョウドウホイクショ」というのは、たぶん親たちが口にするのを聞きおぼえたのだろう。いつ頃からか、それが「共同保育所」という字で書かれること、そのあと通った「ホイクエン」とはちょっと違うことを知っていた。

大人が育つ保育園大人が育つ保育園
アトム共保は人生学校

(1997/11)
アトム共同保育所編
商品詳細を見る

ひとりじゃ子育てできっこないひとりじゃ子育て
できっこない

(1998/1)
アトム共同保育所
+汐見稔幸
商品詳細を見る

貧民の帝都(塩見鮮一郎)

しばらく前から、図書館以外に、近所の「人権まちづくりセンター」でもたまに本を借りている。本がナツカシイくらい古いのばっかりで、ホコリかぶってて、借りにいくたびに「研究か何かですか?」と訊かれる。「いえ、単に読むのが好きなんで」。

貧民の帝都 (文春新書)貧民の帝都
(2008/09)
塩見 鮮一郎

商品詳細を見る

こないだ借りてきた本。ほんのちょっと新しい本があるのだ。

『We』161号が届きます!

『We』161号は、本日、東京のフェミックス事務所より発送です。
特集「大いばりでいこう!」
we_200908.jpg
★買いたい方は、表紙画像をクリック!

特集では、自閉症の子を持ったからこそ「大いばりでいこう!」をモットーに地域で生きるサポートの場をつくってきた富山の宮袋季美さんの講演録、6月に実施した鈴木水南子さん(看護師・元セックスワーカー)と栗田隆子さん(フリーターズフリー)のカフェミックス対談の報告、映画『THEダイエット』を撮った監督・関口祐加さんのインタビューを掲載。

↓↓ もくじ ↓↓
 (表紙画像のクリックでも、もくじを見られます)
Genre : 本・雑誌 雑誌

ゴーヤの成長(12週間)

『We』の発送準備、Weフォーラムの受付や、フォーラムの宣伝のアレコレのために、朝からぐりぐりとマウス絵をかいたり、メールを書いて送ったり、文書をつくったり、みんなのブログの更新をしたり…とずーーっとやっていたら、右手がぷるぷるして痛くなってきた。つ、つ、つかれた。

こんなときは、ベランダに出て、ゴーヤの観察。お、またここに雌花が。あそこにも。まだまだ実がなるのか!うれしいぞ。

11週間後(7月15日)→12週間後(7月22日)
goya090715.jpg    goya0722.jpg
              (ここにうつってる範囲に、ゴーヤが2本ぶらさがっている)

明日は明日のことにして寝ませうよ(山頭火)

明日は明日のことにして寝ませうよ(山頭火)
santouka.jpg
(クリックすると大きくなります、ちょっとブレている)
Genre : 日記 日記
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在87号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第37回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ