FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

おかあさん、ごはんと本とどっちがすき(正置友子)

正置(まさき)さんが、こんど豊中の図書館へ話しにくるというのをチラシで見て、その講座のタイトルが「おかあさん、ごはんと本とどっちがすき」だったので、久しぶりに同じタイトルのこの本を出してきて読んでみる。

古い本だからもう版元にはないのか、amazonでは中古ばかりが出ているし、画像も載ってない。梶村幸子さんによる、野の草花を描いた装画がいいんやけど。

おかあさん、ごはんと本とどっちがすき―絵本の散歩道 (絵本の散歩道 1)
おかあさん、本よんで―絵本の散歩道 2 (絵本の散歩道 2)
↓ウチにある本をとりあえず2冊撮ってみた(クリックすると大きくなります)。
masaki.jpg

この本の「もと」は、地元の「千里タイムズ」紙(今もある)に連載されていたもので、最終的に「絵本の散歩道」シリーズの5冊の本になった。
スポンサーサイト
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ