FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

竜神七子の冒険


竜神七子の冒険
越水利江子(作)
石井勉(絵)
\1,575
小峰書店
2006年

何年か前に読んだ本だが、業務上の必要もあって久しぶりに読む。
もう一度読んでも、おもしろかった。

人物がよく描けてると思う。
主人公の七子もエエし、七子のハハ・麟子さんもエエし、かんのんのおばちゃんもエエし。

▽「なにひとつ、所有せえへんのやもの。財産もお金も家も家族も、他人がほめてくれるような事もなーんにも。失うものがないってことが、自由ってことなんよ。自由って、楽やないのよ。もしかしたら一番つらいのが自由かも…」(p.208)

(9月28日読了)
スポンサーサイト
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ