FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

喜びの種をまく人たち 喜びの種をまいて、いくつもの心に花を咲かせた19人のお話


喜びの種をまく人たち 喜びの種をまいて、いくつもの心に花を咲かせた19人のお話
岡倉ゆかり
\1575
BABジャパン
1999年

クッキングハウスの松浦さんのインタビューが載っているのをみつけて借り出してみた本。

人生に喜びを“ひとつ増やす”幸せ…赤石沢由紀子
生きることは許すことそして信じること…杉原美津子
「おいしいね」から元気になる場…松浦幸子
すべてのいのちは尊い、そして素晴らしい…ウィリアム・リース、ロバータ・リース
「魂を癒す」不思議な音の世界…東儀秀樹
生命の流れを楽しむ自然生活の実践…橋本知亜季
ケニア・キテンゲラの子供たちと共に生きる…荒川勝巳
心の復興を願いながら震災の街を走り続けて…西蔵全祐
悲しみを受け入れた時、全ては財産に変わる…林貞子
みんなの愛に囲まれた幸せな暮らしに感謝して…伊田みゆき
科学を超える自然治癒力の気づき…寺山心一翁
すべてを見たい。見て感じたい。迷いながらも撮り続けたい。…大川砂由里
自分を信じ幸せに生きる…原島貞行
生きることの意味は“人と人との生かし合い”にある…関根正明
大自然から学んだ生命のすばらしさ…塚本登志枝
「理解・尊重・更正」。心をつなぐ夫婦の救援…安島敏市、安島イツ子
未来をになう子供たちのための“心のふるさと”づくり…鳥居晴美
出逢い、わかちあい-みんなが集う「紅茶の時間」…水野スウ
みんな心の中に音楽を持っている…成田文忠


19章あるが、夫婦で登場している人がいるので、正確には「21人」のお話。
エエ話であった。
惜しむらくは「父兄」があっちもこっちも出てくること…。「父兄」なぁ…

人によっては、ほかに本がある。
もうちょっとずつ、読んでみたい。


杉原美津子『生きてみたい、もう一度―新宿バス放火事件』新風舎
杉原美津子『炎のなかの絆』文藝春秋

東儀秀樹『東儀秀樹の永遠のオモチャ箱』PHP研究所
東儀秀樹『雅楽―僕の好奇心』集英社新書

橋本知亜季『自然に産みたい―5人の子供を自宅出産した記録』地湧社
橋本ちあき『自然に産み、自然に育てる』地湧社

伊田みゆき『生きられますから大丈夫ですよ』地湧社
伊田みゆき『ありがとう』新風舎

寺山心一翁『がんが消えた―ある自然治癒の記録』日本教文社

関根正明『子ども受容のすすめ』学陽書房
関根正明『「教師を辞めたい」ときに』学陽書房

鳥居晴美『ハンサムウーマン 鳥居晴美』愛育社
鳥居晴美『最初の選択―幼稚園からはじめよう』悠飛社

水野スウ『出逢いのタペストリィ』若草書房
水野スウ『雪の手みやげ―金沢からの四季の手紙』北国文化事業団

成田文忠『僕もピアノが弾けたよ―知的障害をもつ仲間と奏でる音色』とびら社
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ