FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

日本共産党


日本共産党
筆坂秀世
\714
新潮新書
2006年

宮本顕治が死んだので、キョウサントーを離党した(除名された?)人のこんな本もあったなーと図書館で借りて読んでみた。

キョウサントー、自分たちだけが正しい、という姿勢がもうちょっとどないかなれば、もうちょっとどないかなるような気もするが、それは無理か?

共通点を見つけてそこで共闘しようという意志はほんとうにあるのだろうか?

新聞報道によると、今のコウメイトーの代表は、おそらく宮本顕治をまったく知らないか、全然分かっていないのだろう。まるで電報の例文のようなお悔やみを出していた。一方で池田大作が弔電を打ったというのがニュースになるというのも、なんというか、おもしろいような。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ