FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

ものすごい雷雨(I)

 休み。朝からネコの餌やりに行く。Oさんちでネコに餌をやって、水をかえて、トイレを掃除して、今日は休みで時間があるから玄関まわりの植木鉢に水やりもした。
 エサを食べたあとのネコがにゃーにゃーと外へ出たそうに鳴くので、玄関を開けて出す。私も出て、買い物して帰宅。
 昨日も汗をよくかいて、洗濯かごは山盛り。洗濯して干す。合間にフェミックスから頼まれていたゲラを見て、コーヒーを飲んで、また洗濯して干す。2度目の洗濯ものを干して、1度目に干したやつはもうそろそろ取り入れてもいいかと思いながら、なんだか雲ってきたようなので雨雲レーダーを見ていると、このあとものすごい活発な雨雲がやってきそうである。…と思う間もなく、ぽつんぱつんてんぽつん・・・雨の音がする。やややっ、洗濯物がっ とベランダをのぞきにいくと、大粒の雨が降り出している。

 急いで洗濯物を中へ取り込み、あっちこっちへ掛ける。そうこうする間に雨はざぶざぶと土砂降りといってよいほど強くなり、中まで降り込む勢いなので、窓をしめる。

 ざぶざぶというか、どぶどぶというか、ざんざんとものすごい雨。それに雷鳴がとどろきだした。すーごーいー雷雨になってきた。外はまっくらである。どれくらいまっくらかというと、夜暗くなったら自動的に点灯するらしき向かいのアパートの電灯がついたくらい。夜のようなくらさのなか、光ってはドドドン、光ってはドドドンと続いていたのが、ばきばきばき、ばりばりばりという感じのウチの中にいてもビビるような音量と勢いになってきて、雨雲レーダーを見てもこのあたりは「真っ赤な」、つまりはどえらい雨が降っているという色のまま推移する。1時間余りも、激しい雷雨は続き、とてもじゃないがやむまでは外へ出る気にもならず、ウチでゲラを見ながら、雨雲レーダーを見ていた。

 15時半頃になって、アメダスを見たら、豊中は15時の雨量「103mm」とある。たしかにえらい雨だったけれど、大阪市内が同じ時間に「11mm」やのに、間違いちゃうんかと思う。ほんまやとしたら、記録的というやつやなあと気象庁のデータものぞきにいったら、「103mm」というのはホンマらしい。

 16時頃になって、雨はようやくあがってきて、16時をすぎると空が明るくなってきた。17時頃には陽も差してきて、アメダスを見ると、どうやら雨でいったん23度くらいまで下がった気温も、27度くらいまで上昇したらしい。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第69回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ