FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

京都

長谷川淳史『腰痛は〈怒り}である 痛みと心の不思議な関係』春秋社 \1890
こどものりょうりえほん

おべんとうをつくろう!
おかしもつくっていい?
主婦の友社 \780+

▽すなわち、わたしたちには、「自分がやっていることは絶対ではない」という事実を受けいれる用意があり、相手のやりかたを理解しようと歩み寄るだけで、相手もこちらに近づいてくれるということです。
(160-161ページ)

 日曜美術館をみて、洗濯して干して、コーヒー飲んでから、出かける。図書館で本を返して、軽いのを2冊『おりおりのおりょうり』と米川明彦『手話ということば』を借りて、電車に乗る。

 ちょうど昼どきに七条につき、博物館へ入るまえに、うどんを食べる。

 京博 美のかけはし

 おはぎ、くずまんじゅう 鴨川べりで食べる。

 文博 北斎と広重/センス・オブ・ウーマン

 晩はジンギスカンその2。キュウリとゴーヤと大葉のサラダ。サワヤカ。
スポンサーサイト



 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ