FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

雪がちらつく

 さむーと思うと朝から雪がちらついてる。玄関をあけると、うっすら白い。午前中は雪がはらはら、ふーふーと降っていた。洗濯する感じではないので、洗濯はパス。同居人は耳あてをして出勤していった。

 テレビを見ながら、ぐびぐび熱いお茶を飲みながら、編み物。
 昼ご飯を食べたあと、踊りの写真をTkちゃんに見せにいくということで、ついでにぜんざいと餅も持参してTkちゃんちへ行く。かなり寒い。

 大相撲千秋楽をビデオにとったやつを見せてもらいながら、しばらく編み物。夕方になって、Tkちゃんが病院へ行くというので私は退散。

 帰りに図書館へ寄り、「新しく入った本」のところに並んでいた、南ゆかりの『その仕事、好きですか?2』を館内の椅子で読む。これの最初の本はまえに読んだことがある。あれも誰かに譲ったかなんか。

 結局読み終えて、それから買い物して帰る。日が暮れると一段と冷える。

 同居人が帰ってきて晩ご飯。
 厚揚げとしめじと中抜き菜の煮浸し、もやしのゴマ和え、焼き餃子、里芋と人参と白菜と油揚げの味噌汁、ご飯。ちょっとずつ残るかと思いきや、2人でもりもり全部食べてしまった。

 夜、ぎりぎりまで寝かせていた原稿の校正をして送る。
 寝る前、布団のなかで、角田光代の『いつも旅のなか』をぴらぴらと読む。貧乏性なところや、退屈しのぎに歩きまわるところなどがおもしろい。
スポンサーサイト



 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ