FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

アコーディオン

 たらたら起きたらもう日曜美術館が終わってしまっていた。朝昼兼用で食べて、ちょっと本を読んでから出かける。図書館で本を返して借りて、父ちゃんち方面へ。近くの集会所でミニコンサートがある。このコンサートを企画運営しているY.O.W.の会が10周年、20回目のコンサートによんだのはアコーディオン弾きのカルテット。そのアコーディオン弾きは私の小・中の同期なのだ。
 最近アコーディオンを手に入れた同僚Sさんが行きたいというので私も久々にY.O.W.の会のコンサートへ行くことにして、もう一人Mさんと待ち合わせて会場へ。アコーディオン弾きのN君とは同じクラスになったこともなく、人数の多い学校だったので私は「いたよな~」と顔がわかるくらいで、そんなに昔から音楽をやっていたとも知らず、そうやったんかーという感じである。

 やはりライブはええな~。集会所の一番大きい部屋がいっぱいで(150人か200人くらい?)カルテットとも距離が近く、なんといっても私も10年住んだ地元だけに近所のおばちゃん、おっちゃんがようけ来ていて、楽しかった。アコーディオンとはあんなに大きくて重そうな楽器かと間近で見て思う。もっと強引に父ちゃんも誘えばよかった。
 CDも買って帰宅。

 晩ご飯はほうとう汁と水菜のサラダ。森絵都の本と酒井順子の本を読んでしまう。森絵都は初めて読んだ。20年くらい前なら、もっといろいろ思い感じながら読んだかもなーと思いつつ読んだ。

 知人Mさんから電話がかかってきて、娘さんがレポーターで出るというので「世界うるるん滞在記」という番組をみてみる。やはりこれは通訳付きなのだろうかなあ…。
スポンサーサイト
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ