FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

2月下旬

 一昨日、悩みの多い日。
 昨日、思っていたより寒かった。松浦幸子の『続・不思議なレストラン』(教育史料出版会)を読み終える。『不思議なレストラン』のほうが読みやすかったような。

▽「・・・どんな言葉がピッタリなのか悩むことがいい。それが貴重な経験になる。しかし、そのことだけで丸はあげられない。自分はピッタリだと思っても、ほかの人は別のことを想像するのだったらダメ。どうしたらもっと人に伝わるのかを考えたら、さらに表現は深まっていく。的確でふさわしい表現にするために言葉を大事にしてくれたら、言葉のもつすばらしい力、人間と人間とをつなげる力を言葉がもっていることに気づいていく。」(63ページ)

 今日、昨日よりはましだった。しかし、日暮れて寒し。
 レポート採点はいまだに終わらず。理解するのが難しい日本語が、、、、、

 『BECK』の11~14巻をゲットして読む。通勤の供は宮本常一の『日本文化の形成(中)』(ちくま学芸文庫)。そろそろ下巻が近い。
スポンサーサイト
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ