FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

忙しすぎる

(12/15)日
 土曜の夜は、晩飯づくりをパスして、近所の焼鳥屋へ繰り出した。同居人の”病室友達”のK君も一緒。私があまりにもヨレヨレなので、うちの近所まで出てきてもらったのだ。さっと食って帰るつもりが、20年来の客だという常連さんとマスターと話がはずんで、結局午前様で帰宅。日曜は昼前まで寝て、多少は疲れがとれた気になる。土曜よりはマシ。書類づくりなどをたらたらと続ける。よい天気だったが、結局外出もせず、書類づくりを続ける。晩ご飯は豚キムチ炒め。

(12/16)月
 Ka女子大への出稼ぎ日。天気わるし。午前中に泥縄で授業準備。昼過ぎに出る前からシクシクお腹が痛くなってきた。シクシクはそのまま女子大へついてもおさまらず、授業プリントを刷ったあとに15分余り保健室で横にならせてもらった。疲れすぎだなあ、と自分で思う。横になったらいったん痛みはおさまったものの、起きたらまたシクシクするので、授業は早めに切り上げさせてもらって帰る。このところ断続的に胃がシクシク痛いので参る。
 晩ご飯は1週間熟成のカレーにマッシュルームとカレー粉を投入してリメイク。調子はよくないが、火曜に出す書類があるので夜中すぎまで作業を続ける。

(12/17)火
 朝、雨はあがる。書類提出のあと、5限の臨時授業の支度を泥縄で。プリントを刷って、ビデオをチェックして、それから明日入稿の調査票づくりをチェック。ばたばたしたままバスに乗ってキャンパスを移動し、授業前の20分ほどでノートをさらって、授業。
 終わって帰ってから、調査票づくりの続きをチェックして、メールでコメント。Sさんの修論草稿を多少読んで、同居人からの電話で晩ご飯を食べに出る。寿司屋へ行こうと思ったら休みで、うどん屋にしようと思ったら休みで、結局ラーメン屋へゆく。お腹がどうもシクシクする。
 少しのんびり風呂につかる。寝酒でもやらないと、なんだか休まらない。同居人が入院していたときのようだ。忙しすぎるのが今の一番の問題。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在92号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第68回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ